4月上旬時点での進捗について

Progress Report

皆さんこんばんは。M です。ご無沙汰しています。 4月になってから、来月の改元に向けた新しい元号の発表や、その先の新しい紙幣の発
表など、どんどん周りを取り巻く環境が変化していくということが感じられるようになっています。いつの間にか桜も咲き乱れ、もう少ししてしまうと散っていくというのも、な んだかもったいないと感じます。今年も花見はできそうにないのが実に残念ですが……。

さて、4月10日時点での進捗についてお話いたします。 シナリオ分野について、第3章分まで執筆をいただいておりますが、現時点では一度執筆いただいたものに対する校正を校正者に行っていただくとともに、再びそのシナリオを修正していただく作業を行っていただいています。今回の期間では、2章について第3稿 まで、3章についても2稿までが完了しています。
 また、イラストレーション分野については、登場キャラクターのラフスケッチを提出いただき、作業を継続いただいています。また、作中に登場する舞台背景についても継続し
て作成をいただいています。この部分については実際にまだお見せできないのが残念です が・・・。

以上、4月10日時点での進捗となります。

世の中は「平成最後」であふれかえっています。一つの時代の最後というものに直面す
ることがめったにあることではないので皆それに心を惹かれているのでしょうか。私としては、其の圧に呑まれないよう、残り半月を精一杯頑張って、あとから悔いがないようにしたいです。

それでは、また。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧